消費者金融で100万円キャッシング 利息

> 消費者金融で100万円キャッシングしたときの利息

消費者金融で100万円キャッシングしたときの利息

消費者金融のキャッシングは金利が低ければ低いほど有利です。
消費者金融会社によって金利はまちまちですが、利息制限法によって
上限が決まっているのでそれ以下という事になります。

借入額が10万円未満の場合は年20%、
10万円以上~100万円未満の場合は年18%、
100万円以上の場合は年15%まで
と定められています。

返済方式について

ローンには様々な返済方式があります。
返済方式によって同じ借入額、同じ期間の返済でも利息の負担が変わってくるので
ご利用しようとしている消費者金融でどの返済方式を採用しているのか
事前にチェックしておくことが大事です。

元利均等返済なら毎月返済額が一定になっているので毎月の返済額が分かりやすいです。
元金均等返済なら元金が毎月均等になっており、元金の返済ペースが速いです。

消費者金融の多くで採用されている残高スライドリボルビング方式

消費者金融の多くで採用されている残高スライドリボルビング方式では
借入残高に応じて毎月の返済額が変わります。
分割払いのように支払い回数を先に決めるのではなく、
毎月の返済額を無理のないように設定して支払い回数を調整していくという特徴があります。

お給料に合わせて無理のない返済が出来るメリットがありますが、
追加で借りることを繰り返すといくら借りたか分からなくなったり、
返済が長期間になってしまう恐れがあります。

総量規制で年収の3分の1までと定められていますが、
あとで返済に困らないようにきちんと返済計画を立てることが大切です。
計算の仕方が難しいので消費者金融のホームページにある
返済シミュレーションを活用してみてください。